黒ずむ原因

黒ずみはメラニンが原因!解消するには乾燥を防ぐことが重要

夏場になると、脇が見えるような服装をしたり水着になる機会も増えます。そのため、脇の黒ずみはできるだけ避けたいものです。気づかないうちに脇に黒ずみができてしまうと、人に見られて恥ずかしい思いをすることになってしまいます。

この黒ずみはメラニンが関係しています。メラニンというと、紫外線によって増えるというイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。

紫外線を浴びて日焼けをするのも紫外線という刺激を受けることによりメラニンが多く分泌され日焼けとなります。このメラニンは肌を守るためには重要でこのメラニンが分泌されることにより紫外線から肌を守ってくれます。このメラニンは、紫外線だけでなく、他の刺激からも増えることがあります。

続きを読む

いつの間にかある脇の黒ずみはどうやってできたの?

脇は見ようと思わないと、なかなかじっくりと見る機会はありませんよね。そのため、脇の黒ずみがいつの間にかできていた!なんて人もいます。そこで、脇の黒ずみがなぜできたのか説明しましょう。

脱毛からくる黒ずみ

黒ずみの原因としてまず考えられるのは、脇毛の脱毛です。夏になると、ノースリーブを着たり水着を着たりで脇を見せる機会が多いですよね。

そのため、冬の間に育った脇毛を処理しようと考えます。脇毛をピンセットで抜いたり、脱毛器を利用すると毛はなくなります。

しかし、毛が抜けるほどの衝撃を脇に与えてるという事になります。その刺激から、脇を黒くして肌を守ろうとします。脇の黒ずみはメラニンです。

メラニンは紫外線を浴びても発生します。度重なる脱毛により、刺激を受けた肌は再生できなくなって黒ずみになってしまうのです。

脱毛は、ピンセットで毛を抜くと肌の凸凹も発生します。黒ずみと凸凹で最悪な肌になります。脱毛器を使っても黒ずみになりますし、脱毛サロンやエステでも黒ずみになる場合があります。

続きを読む

脇の黒ずみの原因は一つではない

脇の黒ずみはちょっとした悩みになり、なぜ出来てしまったのかを知りたい人や解消をしたいと考えている人はとても多いです。
解消するためにもまず大事になるのが、どうして黒ずみが発生してしまうのかを知ることです。
黒ずみ発生する原因を知らないと当然対処することができませんので、解消するためにも原因を知るということが非常に重要なポイントとなります。

この脇の黒ずみが出来てしまう原因として一番知られているのが、カミソリによる摩擦ダメージです。
摩擦によってダメージを受けてしまいこれが色素沈着を生んでしまい黒ずみになります。
これはよく知られているのですが、実はこれだけが原因ではなくて違う原因でも黒ずみは発生しています。

続きを読む

間違った処理が原因?くすみ型脇の下の黒ずみを改善しよう

脇の下の黒ずみの原因には、“ブツブツ型”と呼ばれる埋没毛などによる毛穴のダメージと、“くすみ型”と呼ばれる皮膚自体のダメージによるものの2つがあります。

そこで今回は、その中でも“くすみ型”の原因についてお話していきたいと思います。

乾燥

脇の下には汗腺が多いので乾燥しないように思いがちですが、脇の下は他の部位に比べて刺激には弱いところ。
その為、周囲に比べて皮膚が厚くなりやすく、くすみを作る原因となる乾燥を起こしやすくなるといわれています。
くすみは肌の中で生成されるメラニン色素によって起きるバリア機能ですから、こればっかりは防ぎようがありません。
対処方法としては、シャワー時にゴシゴシ洗い過ぎない事。そしてボディクリームやオイルなどでしっかりとした保湿を心掛ける事です。

続きを読む

制汗剤は脇の黒ずみの原因になることもあるのでなるべく避けましょう

これから暑くなる季節、手に離せないのは制汗剤ですよね?

出掛ける前にシューと脇に吹き掛けたり、汗をかいたらシューと振りかけるとヒンヤリした感じがして気持ちいいです。しかも、汗を抑えて汗臭さも退治できます。そのため、男女問わず利用している夏のアイテムですよね?しかしその制汗剤、実は脇の黒ずみの原因になっているのを知っていますか?

制汗剤を利用すると、脇がサラサラになります。また、脇汗を抑える事ができます。なぜ脇汗を抑える事ができるのかというと、毛穴に直接スプレーをするからです。そして、汗の原因である汗腺をふさいでしまいます。だから汗をかきにくくなるんです。

汗腺をふさいでしまうと汗はかきずらくなりますが、それ以外の老廃物の排出も妨害してしまうというデメリットがあります。すると老廃物が体の中にたまってしまい、黒ずみの原因になってしまいます。

続きを読む

くすみ型の原因は摩擦と乾燥

女性であれば、普段見えない部分の美しさにも拘りたいですよね。中でも脇の黒ずみに悩んでいる方は多くいらっしゃいます。

脇の黒ずみには大きく分けてブツブツ型とくすみ型がありますが、今回はくすみ型の原因と対処法をご紹介します。

原因

くすみ型の原因として一番大きなものは摩擦です。サイズの合わない下着を着用していたり、普段着ている洋服との摩擦がメラニン色素を活性化させてしまいます。ここで出てきたメラニン色素という名前を耳にしたことのある方は多いかと思います。

続きを読む

脇の色素沈着が黒ずみの原因

脇の黒ずみの原因は、メラニン色素が肌に沈着してしまったために起こるのが原因です。なぜ色素沈着してしまうのかというのは、日常生活で考えられる事が複数あります。

脇の摩擦で刺激される

メラニンは、肌が刺激さると体の防御反応で発生します。肌を黒く固くさせて、刺激から身も守るのが黒ずみの原因です。
その防御反応が出る原因として、毎日でも起こるのが脇の摩擦です。脇は衣服が触れている事が多く、衣服で擦れてしまう事もあります。すると擦れて乾燥してしまった脇は、肌を守ろうと黒く固くさせます。脇は皮膚が薄い部分なので、ちょっとの刺激で黒ずみやすい場所なのです。

続きを読む