毛抜きや皮脂などの汚れによる脇のブツブツを治す方法

脇の黒ずみには、黒くくすむ型とブツブツと毛穴が盛り上がる型があります。それぞれには原因があり、対処法もそれぞれ違います。

ブツブツ型の黒ずみの原因は、毛抜きや皮脂などの汚れです。毛抜きで肌が荒れたり、毛が皮膚の中に生えてしまったりします。それがブツブツの黒ずみになってしまうのです。

ブツブツ型の黒ずみを除去する方法は、古い角質と毛穴汚れをなくす事です。間違ってもブツブツを潰してはいけません。潰すと雑菌が皮膚に入り、余計に黒ずみが酷くなる事もあります。

脇のブツブツを治す方法には、長期戦を覚悟しましょう。

やってはいけない対処法

脇がブツブツしていると、ブツブツを潰してしまえば脇がきれいになる!と思う人もいると思います。しかし、それではなんの解決にもなりません。ブツブツを潰してしまっても、そのブツブツはまた再生してしまいます。

スクラブで脇を洗う

脇のブツブツした黒ずみで悩んでいるならば、スクラブで脇を洗うといいです。
スクラブとは、肌の古くなった角質を除去するものです。古い角質が剥がれていけば、皮膚の中に生えてしまった毛を表面に出す事ができます。そしてブツブツをきれいにしていく事ができます。ただし、一回ではきれいさっぱりに黒ずみのブツブツをなくす事はできないため、長期戦を覚悟しましょう。

クレンジングオイルで汚れを除去する

メイク落としのために、クレンジングを利用している人は多いでしょう。そのクレンジングを利用して、ブツブツの原因である皮脂汚れなどを除去する方法もあります。

まずは温かいお風呂に浸かり、脇の毛穴を開かせます。そして脇の水気をとります。これは、多くのクレンジングオイルが水分があると効果を上手く発揮できないためです。

水気を切ったら、クレンジングオイルを脇につけて優しくマッサージしてあげます。こすってはいけません。そうする事で毛穴に詰まった汚れをきれいに除去してあげます。この方法もスクラブと同じく、何週間や何ヵ月か続ける事で少しずつきれいになっていきます。

酵素の力でブツブツを除去する

フェイスケアとして注目されているのが、酵素洗顔です。酵素は毛穴に入り込み、皮脂汚れなどをきれいにしてくれます。また、古い角質を除去してくれます。こういった作用を利用し、脇の皮脂汚れや古い角質をきれいにしてくれます。洗顔料ではありますが、顔に使えるならば脇にも利用できます。実際に、酵素洗顔を背中やデコルテに使用する人もいるのです。

ピューレパールは黒ずみ・ブツブツ対策におすすめ!

脇のケアに適した成分で理想的なターンオーバーを導くのがピューレパール。お肌の刺激や乾燥から守り、ターンオーバーをうながします。口コミでも評価の高い商品なので脇の黒ずみやブツブツにお悩みの方は参考にしてみては?

化粧品のようなデザインで準備されており、目隠し梱包・商品名の記載をしない対応などプライバシーに関しても充分な配慮をされている商品なのでピューレパールは人に知られたくない方には特にオススメです!

【ピューレパール 公式サイト】
詳しい詳細はこちら