恥ずかしい思いをしたくない!脇の黒ずみの注意点

夏になると女性の皆さんが大変なのが毛の処理だと思います。前の日に毛の処理をして皆でプールや海に行って、水着姿になり手を上げた瞬間、脇に黒ずみが…なんて恥ずかしい思いをした経験ありませんか?

なぜ黒ずみになってしまったんだろう?と考えてしまう事あると思いますが、なぜなってしまうのか?
その注意点の脇の処理の仕方と摩擦・ケア・生活習慣について紹介したいと思います。

脇の処理について

脇は、他の肌と違い肌質が弱くとても繊細な場所なのです。なので毛抜きやカミソリで処理をしてしまうと刺激が強すぎて脇の肌は傷ついてしまい黒ずみの原因になってしまうのです。

刺激をあまりあたえないように一番の良いのは、脱毛をしてくれるお店に行くのが良いと思います。昔は永久脱毛するのに、100万などかかったりもしましたが今では、月額1万以内で通え予約を入れれば何回脱毛しにきても大丈夫なお店が増えてきています。またケアの仕方など色々教えてくれますのでお店に通う事をオススメします。

しかし色々忙しいくて家で処理をするしかない方は、なるべく刺激をあたえないように毛抜きの場合は脇を温め毛穴を開いてから処理をしましょう。

カミソリの場合は、湯船につかってからだと皮膚がふやけてしまい、その状態でカミソリをしてしまうと余分な皮膚まで削り取ってしまい脇にダメージをあたえてしまいますので、湯船に入る前などに処理をしましょう。

摩擦について

皆さんの普段の日常生活で摩擦は、起きています。腕の上げ下げや歩いている時など少しの事でも摩擦が起きて黒ずみの原因になります。摩擦を防ぐことは無理に近いので、なるべく摩擦が起きないように下着などは、締め付けるような下着は避け洋服も脇とスレてしまうような服は、避けるようにして少しでも気を付けるようにして下さい。

ケアについて

先程紹介した毛の処理や摩擦などで脇は、いつもダメージを受けています。そのためきちんとしたケアが必要なのです。
女性の皆さんが毎日、顔にケアをするのに化粧水や乳液などでケアをすると思いますが脇も同じようにケアをして下さい。優しく塗ったり、コットンに染み込ませそれを脇に挟み保湿してあげる事が必要です。毎日のダメージをほったらかしにしておくと黒ずみは、治らず酷くなる場合もあるので毎日の保湿を忘れないようにして下さい。

日常生活について

今の現代、忙しくてインスタントやお弁当を買ってしまう方が多いと思いますが、きちんとした食生活をしないと黒ずみも治りません。なので栄養バランスの良い食事をとるように自炊するのが良いと思います。なるべくビタミンCやビタミンE、コラーゲンは、取るようにすると良いです。

そして、しっかり睡眠はとりストレスは、溜めないようにして下さい。体に負担をかけますと黒ずみが治りませんので生活習慣を見直してみて下さい。

全てを直すことは、中々難しいと思いますが少しずつでも、直していき黒ずみにならないように気を付けてもらえたらと思います。