関空の駐車場の混雑は?平日や土日に安く快適に停められる場所は?

大阪

関空の駐車場の料金・時間・混雑状況や混雑時期を予想

関空の駐車場には第1から第5までの区分があり、そのなかでも第1・第2は立体駐車場、第3が簡易駐車場、それ以降の番号のものが平面駐車場となっています。ただし工事のために閉鎖されることがあるので注意を要します。料金は普通車と二輪車で分かれており、時間制で普通車であれば15分ごとにおおむね100円となっています。混雑状況はリアルタイムでホームページにも表示されていますが、年末年始などには事前の予想も発表されます。

関空の駐車場の混雑を避けて安く車を停めるコツ!

関空の駐車場の混雑を回避するには、早めに入庫したり公共交通機関を利用したりというのが原則的な方法ですが、そのほかにも事前に駐車場を予約するという方法があります。予約料金はかかりますが、第1駐車場に予約車専用のスペースがあり、無料の会員登録が導入されています。また駐車場を安く利用するための方法としては、たとえば30分以内は無料という条件を生かし、送迎であれば30分以内にとどめたり、また逆に長期旅行の場合は2日目以降、7日目以降に適用される最大料金制を生かすことが挙げられます。

関空の駐車場、満車や特殊な場合の停め方とは?

関空の駐車場は十分なキャパシティを持っているとはいっても、やはり飛行機の混雑状況と連動して満車になってしまったり、改修工事などで一時的に利用ができなかったりすることがあります。このような場合ですが、まずはターミナルに近い第1駐車場のほうから溢れがちですので、予約をしているのでなければターミナルから遠い第5駐車場などに迂回するのもよいといえます。また第5駐車場の脇にはさらに臨時駐車場があり、特別な場合にのみ開放されます。

関空の駐車場を、無料・お得・便利に利用する方法は?

関空の駐車場は30分以内であれば無料ですので、送迎や見学などのちょっとした利用にとどまるのであれば、この制度を有意義に活用するのが賢い方法です。また障害者手帳の交付を受けている場合には料金が半額とお得になります。一般の人でも便利に使える特典としては、たとえばターミナルビルなどの店舗で3000円以上購入した人に渡される2時間サービス券を利用したり、提携のクレジットカードにより25パーセント引きの適用を受けるといったことが挙げられます。

■参考サイト

公式HPはコチラ(関西国際空港)

駐車場 | 関西国際空港の情報はコチラ

 

コメント