ココナッツオイルの使い方!顔に塗るとニキビは治る?マッサージで保湿効果がUP!

健康
moho01 / Pixabay

moho01 / Pixabay

知らなきゃ損!ココナッツオイルを顔に塗ることとニキビの関係とは?

ニキビが出来る原因は、毛穴の閉塞、皮脂の過剰な分泌、アクネ菌(ニキビの元となる菌)の繁殖があげられます。

これらの原因だけ見ると、ココナッツオイルは油脂が多いため、ニキビを悪化させてしまいそうな気がします。

しかし、ココナッツオイルに含まれる成分が、それぞれ相乗効果をもたらすことで、美容や健康、そしてニキビにも効果的と言われます。

ココナッツオイルの主成分である中鎖脂肪酸が肌の新陳代謝を活発にさせターンオーバーを正常にさせる効果が期待でき、中鎖脂肪酸の大部分を占めるラウリン酸は抗炎症・抗菌作用があり免疫力アップに役立ちます。

ですが、中には肌に合わない人もいるのでパッチテストをしてみてから顔に塗るのがいいでしょう。

信じられない!ココナッツオイルの保湿の効果

ココナッツオイルの保湿の効果をご紹介します。

・ココナッツオイルを塗ることで皮膚から水分蒸発していくのを防ぐ

乾燥肌に悩んでいる人はココナッツオイルを試すと肌の問題が解決した!と言う人が多いみたいですよ。

・浸透性が良く肌になじむ

ココナッツオイルの成分の半分以上は飽和脂肪酸の中鎖脂肪酸です。飽和脂肪酸とは人の肌の皮脂に含まれている成分に似ているので肌なじみが良くとても吸収率が良いです。

ココナッツオイルのマッサージ法とは

ココナッツオイルには精製されたものと精製されていないものがあります。肌に直接塗る場合は精製されていない「ヴァージンココナッツオイル」を選ぶといいでしょう。

・まず、顔のマッサージ方法からご紹介します。

クレンジング、洗顔をして清潔なタオルで肌の水分を拭き取ります。

ココナッツオイルを清潔なスプーンで少量取り、顔になじませながら顔の中心から外側に向かってマッサージします。

小鼻の汚れは、指の腹を使い細かい円を描くようにしてマッサージをします。

顔のたるみの改善やリフトアップしたい人は、両手の親指であごの中心を支えるようにして、両手の中指の腹を使い口角→小鼻→目頭の方向にお肉を持ち上げる様にマッサージします。これを三回繰り返し、鼻の横から頬骨を通ってこめかみを押し、そのまま下へ耳の前、首筋から鎖骨へ向かいリンパを流します。
マッサージが終わったら、電子レンジなどで蒸しタオルを作り、肌の上にのせて優しく拭き取ってあげます。ごしごし拭き取ることはやめてください。肌を痛めつけてしまいます。

・次に身体のマッサージ方法をご紹介します。

脚に塗る場合は、脚やせが期待できるでしょう。

マッサージをすることで血行がよくなり、脂肪や老廃物がきちんと排出されると、むくみが解消し、固まっていたセルライトが解消されます。

まず、マッサージを行う前に太ももの付け根にあるリンパ節(そけい部)をほぐします。

ここをほぐさないでマッサージをしても、老廃物などが流れないので必ず行ってください。両方のそけい部に4本の指を差し込むようにあて、そのまま優しく押し上げる様なイメージでリンパを流したり、おなかの奥に指を軽く押し込むイメージでマッサージをしてください。

それが終わったらココナッツオイルを適量塗ってマッサージを始めます。

ふくらはぎは、足首の付け根からひざの方に向かって両手でふくらはぎを包むように揉みながらさすりあげます。

太ももは、ひざから股の付け根にあるそけい部に向かって、外側からつまむようにして揉みほぐしていきます。

さらに、両手で交互にひざからももの付け根に向かってさすりあげます。脚の疲れはその日のうちに取ることがいいので疲れていてもマッサージを続けましょう。

知っておくべき、ココナッツオイルの使い方と塗る方法

ココナッツを肌に塗るといい理由を説明します。

・保湿力がすごい
・リンパマッサージに使える
・塗った後にそこまでベタベタしない
・ココナッツオイルの甘い香りに癒やされる
・天然原料からできたココナッツオイルなので安心安全

ココナッツオイルの保湿効果は2~3日間なので夜保湿すれば夕方までしっとり感が続きますね。しかし毎日継続して保湿しないとつるつるすべすべ肌は続かないので続けることが大切です。
ここまでココナッツオイルの利点をたくさん紹介しましたが、ココナッツオイルは使い方を間違えると顔がニキビだらけになってしまいます。なので、注意点をいくつか挙げたいと思います。

・肌に塗る際は少量だけ!

ココナッツオイルを肌に直接塗る場合はたくさん塗りすぎないようにしてください。いくらココナッツオイルがいいものだからといって塗りたくると毛穴を詰まらせてしまい、ターンオーバーが出来なくなってしまいます。

・使う前にパッチテストを行う

ココナッツオイルは肌に合わなかったという人もいます。ココナッツオイルを二の腕などの皮膚が柔らかいところに塗り、24時間様子を見て、かぶれなどが無いか確認してください。稀に、柔らかい皮膚は大丈夫だったけど顔はだめだったという人もいるので注意してください。

知ってた?ココナッツオイルを使ったおすすめの美容法

ココナッツオイルの使い方は肌に塗るだけではありません。ココナッツオイルの使い方をご紹介します。

・料理
ココナッツオイルはカロリーが高いため1日大さじ2杯くらいがよいでしょう。
・ダイエット
ココナッツオイルには中性脂肪を下げる作用があります。
・ヘアケア
頭皮のアンチエイジングに期待ができ、育毛効果や白髪防止効果があります。
・蜂蜜とココナッツオイルで週1回のスペシャルケア
ココナッツオイルと蜂蜜を1:1で混ぜ顔に塗り2分くらいおいてからぬるま湯で流します。
・うがい
ココナッツオイルを少量口に含み舌を使い口全体に行き渡らせ、水でうがいをする。ココナッツオイルの殺菌作用で歯周病や口臭予防になります。

ココナッツオイルには利点が多いので是非使ってみるとよいでしょう。

コメント