松茸狩りと言えば長野!時期を見定めるコツと注意点に気を付けよう!

果物・野菜狩り情報まとめ


秋の味覚の最高級きのこと言えば、松茸です。松茸を収穫できる場所は、限られています。松茸は、アカマツなどの針葉樹の林に生えますが、最適温度が22~25℃と涼しいところでしか採れません。日本では、長野県、京都府、兵庫県などが松茸の採れる場所です。

特に、長野県は、県内の広いエリアで、松茸が採取できるので、松茸狩りと言えば長野県が連想されます。

最初に松茸狩りのベストな時期を紹介します。

◆松茸狩りでベストな時期はいつ?

松茸狩りは、地域によってベストな時期に差があります。京都府、兵庫県などは9月下旬から10月下旬であるのに対して、長野県のベストな時期は、9月中旬から11月上旬と長いです。松茸は、傘が開いていないつぼみから少し開いたものを採取します。

◆松茸狩りのコツと注意点とは?

松茸狩りのコツは、まずアカマツの木を探します。樹齢20~30年のアカマツの根元近くに、集団で生えます。松茸は、ほぼ同じ場所に生えるので、昨年生えていた場所を探せば見つかる確率が高いです。

松茸は、地上1~2cmしか顔を出さないので、見逃さないように注意して探しましょう。

松茸狩りの注意点は、個人が無断で山に入って、松茸を採ると窃盗罪になります。逮捕されると、山によって、かなりの金額の罰金を請求されるので注意しましょう。

◆松茸狩りツアー、おすすめなのは個人か団体か?

松茸狩りを個人でする場合は、松茸山を持っている民宿とか料理店へ申し込みます。施設によっては、採取した松茸を料理して食べさせるところもあります。松茸狩りをしても、松茸を100%採取できるとは限りません。松茸料理専門店の松茸狩りに参加すると、松茸を料理して食べさせてもらえるので、安心して参加できます。

松茸狩りを団体でするときは、旅行会社で募集している日帰り旅行や1泊旅行に参加します。松茸の採取できる秋に、旅行会社が、松茸狩りツアーの参加者を募集しています。

長野県であれば、松茸専門の料理店や民宿が多くあります。個人で旅行しても、案内人が付いて、松茸狩りを楽しむことができます。

◆松茸狩りを長野で楽しむオススメのスポットはどこ?

長野で松茸狩りを楽しむスポットは、有名な所は、上田市や松川町です。上田市の別所温泉に、「別所和苑」(TEL0268-38-8182)があり、松茸狩りのときに、スタッフが付いてくれるので、多い人では5~6本採る人もいたようです。

別所和苑では、松茸狩りのあとで、約1万円出せば、松茸尽くしの松茸コース料理を味わえます。松茸狩りで、採れた松茸を買い取ってもらえるそうです。

松川町で人気があるのは、松茸小屋「梅松苑」(TEL0265-36-7100)です。松茸狩りは、案内人付きで、松茸尽くしの料理も味わえます。
どちらのお店も、事前予約が必要です。

◆松茸狩りで知っておきたい料理のレシピ

松茸料理で人気のある料理は、松茸ごはん、焼き松茸、お吸い物です。

松茸ごはんは、だし、醤油などの調味料と松茸、油揚げを入れて炊きます。焼き松茸は、松茸を焼いて、醤油に付けて食べます。お吸い物は、だし汁に豆腐、松茸、調味料を加え、豆腐が温まったら、ミツバを入れて頂きます。どれも簡単に出来て、松茸の味を楽しむことができます。

◆まとめ

今回は、長野県の松茸についてまとめました。

松茸狩りのコツと注意点、松茸狩りに時期、松茸狩りツアー(個人、団体)、松茸狩りのオススメのスポット、松茸料理のレシピなどを紹介しました。

本文が、長野県で松茸狩りをするときに参考になれば幸いです。

コメント