世界最高齢の女性にまつわる2018年現在の情報・日本人・インド人

世間が注目を集める話題


人類が誕生してから現在に至るまで、医療や科学や情報などさまざまな技術が発展してきました。
ということは・・・。
人間の寿命も年々増加していっている今日でもあります。
それでは、今回は世界最高齢の方は何歳まで生きているのかを見ていきましょう!

◆世界最高齢の現在は2017年から日本人

なんと、世界中の人間の中の最年長者は2017年の途中から日本人です。
ジャマイカにお住まいのヴァイオレット・ブラウンさんが2017年9月15日に117歳で亡くなってから現在まで世界最高齢は全て日本人です。

そこから
田島ナビさん→2018年4月21日没、117歳
都千代さん→2018年7月22日没、117歳
田中力子さん→現在も在命中、115歳で、翌年1月2日に116歳になります。

日本は医療設備も整っていて、美味しくて栄養バランスの整った食事のおかげで長生き出来るのでしょうね?
このような恵みのある国に生まれてきて私はとても幸せに思いました。

◆世界最高齢での出産と最高齢で父親になった男性は

世界最高齢の出産は現在インドに住むオムカリ・パンワーさんです。
彼女は70歳になって体外受精をし、無事双子の男の子の女の子を出産しました。
一方で世界最高齢で父親デビューをされた方は同じくインドに住むラムジート・ラグハヴさん、96歳の時に第2子を授かりました。
2年前に第1子を授かっていたので、94歳から96歳に記録更新しました。
世間から見たらおじいちゃん(おばあちゃん)と一緒にいるお孫さんのように見えるほどですね!

◆世界最高齢は男性も2017年から日本人に

記事の上の方で紹介した世界最高齢の日本人の方は3人とも全て女性ではありますが、女性を除いて世界中の男性のみで見ても、2017年の途中から今に至るまで日本人が最年長になっています。
2017年8月11日にイスラエルに住んでいたイスラエル・クリスタルさんが113歳で亡くなって以来、北海道在住の野中正造さんが現在113歳で在命しているので、日本が世界男性最高齢となっております。

◆世界最高齢の自然妊娠での出産は?

自然妊娠で出産した最高齢の方はドーン・ブルックさんというイギリスに住んでいる女性です。
彼女は59歳の時に男の子を出産しました。
もう更年期の年齢はとっくに過ぎていて女性ホルモンの分泌もかなり減ってきているのに出産できているつわものもいるんですねー!!

◆世界最高齢のスマトラオランウータン「プアン」が死亡

ここからは人間の話からは脱線してしまいますが、オーストラリアの動物園にいた世界最高齢のスマトラオランウータンの「プアン」が2018年6月18日に62歳で亡くなりました。
スマトラオランウータンの野生の寿命は40から50歳で、オスの寿命は少し長めとされていて、飼育されているスマトラオランウータンの寿命は55年です。
「プアン」は寿命年数をもうすでに超えていて、一体人間に換算すると何歳だったんだろう?時になるところです。

世界最高齢の人間ってだいたいみんな110年以上生きているのですねー!!
自分も110年生きていたら一体未来はどうなっているんだろうと想像しながらこの記事を書いていました。
更に技術の進歩が目覚ましくなっている今日この頃ですから、きっと寿命も延びることと思います。

コメント